Zっと!Scrumブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

プレ振り返りの巻き。

2012年も瀬戸際。偽です。

今年も残すところ22時間弱。
光陰矢のごとし、かつタイムイズマネー。
やさぐれている間に1年がそろそろ終わります。

「 2012年を振り返る 」的な内容のものは今晩更新するとして、とりあえず予行。プレ。
プレに対する本編は

瘴気を放っている間に終わりました

っていうドドメ色の感想に終始する気がしないでもない。


以下、ふんわりとした振り返り。


うわ、すげえな、こりゃ敵わんな、と思う方たくさんいらっしゃいます。
で、ものごとの急所、本質、秘孔、スイートスポット等、

「 そのものごとが、そのものごと足る要所 」

みたいなとこを、ずばん、と突けて動ける(ように見える)人は、心底すげえな、と。
コツはないんすかね、と思ってしまいます。
わかっちゃいるけど、の「 けど 」に囚われない(ように見える)のは、解脱してる感満載です。

個人的に「 けど 」の部分に色々と詰まっていて、そこをほじくると

こりゃあポイントかもしれん

ていうモノがある気がするんですが( 個人の感想です )。


で、解脱してる(ように見える)人を見ると、私、過程をすっとばしてしまいがちで。
過程の部分を、こう、シェアできると何か違うのかな、と思いました。

結果の部分を注視すると、できるかできないかで評価されてしまう感じ。
それはそれ、これはこれ、といかない感じの。
雰囲気はあくまで雰囲気で、感性の問題である、と言われたら

ああ、はい、そうすか。なんかすいません。

とぐうの音も出ないんですが、雰囲気とか当たり前、みたいなのが時によくないんじゃないか、と。時に。
○○は△△じゃないとダメよね、ていうのが息苦しくなってないか、と。


要約すると、私、来年は今年度比で環境に優しく生きようと思います。
あと心臓に2、3本毛が生えたら。


1年振りに帰省してますが、真っ直ぐ実家に帰れませんでした。
[PR]
by togetuso | 2012-12-31 03:31