Zっと!Scrumブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

新年度になりました。

■ 4月になり、年度が新しくなりました。
  今年度もよろしくお願いします。

■ 前回の更新から4か月。
  前回の更新も前々回の更新から4か月。
  有言不実行癖を何とかしたいと思ってはいます。
  思っているだけだから何ともならん、という説が有力です。

■ 8期スクラムと26年度の町スクラムが無事に終了しました。
  今回は嬉しいハプニングがあって思わずグッときた次第です。

■ 昨日、一昨日と卒業生が遊びに来ています。
  ヒマな時の選択肢の一つにでもなってくれるといいな、と。
  どうせ行くなら気楽に足を運べる方がいいでしょうし。

■ 一昨日は深夜ラジオのような雑談。
  話題はトランスフォーマーとかゾイドとか。
  なんでゾイドを知ってるんだ…。
  昨日はギターを触ってみました。
  飲み込みが早くてうらやましい。

■ 併せて、新年度に向けた動きもある程度進みました。
  年度末が来るたびに来年度は大丈夫か、と内心ハラハラします。
  宿命みたいなものでしょうか。

■ 神頼みで万事うまくいけばいいのですがそうもいきません。
  力を尽くせば思い通りにいくわけでもありません。
  一方で思いがけない幸運みたいなものもあったりして。
  過程と結果がちぐはぐなことはたくさんあります。
  気を揉みすぎても、まさに杞憂にすぎないのかもしれません。

■ 何がどう起こるかが想像の範疇を超えるのであれば、
  
  「 その時々でできる限りのこと、思い立ったことをやるしかない 」

  に尽きるのかも、と最近考えています。
  
  なんせ結果は自分で決められないので。
  どう転ぶにせよ、納得のできる選択肢をとるしかない、とでも言いますか。

■ というわけで、今年度はできるだけ思い立ったことはしたいと思っています。
  長くなったので、今日はこの辺で。
[PR]
# by togetuso | 2015-04-03 16:57

良いお年を。

■ 前回の更新から4か月。すっかり季刊物の様相を呈してきました。
  秋ごろに更新していれば季刊を名乗っても差しさわり無かったんでしょうが。
  季刊にすらなっていません。

■ 年々、1年が経つのが速く感じます。
  月2回教材を作って、週5日スクラムがあって…という状況なので当然と言えば当然かも。
  これも年々言ってる気がしますが、時間の体感速度と中身が正比例になっていればいいんですが。
  こう書くと、反比例になっていると取れなくもないですな。
  他意は一切ございません。

■ とは言え、今年一年どうだったかを振り返ると

  「 なんだかあっという間だった 」

  しか出てこないのが割と正直なところ。

■ その時々で、人並みに色々と考えたと思いますし、色々と頓挫したり、なんだりかんだり。
  その時々で、自分のできる範囲で、思いつく範囲でやれることはしたと思ってはいます。
  自分がどう思うか、が100%通じるものではありませんが。

■ 『 人事を尽くして天命を待つ 』ではありませんが、諦めのようなスタンスも必要なのかもしれません。
  諦め、と書くと投げやりな印象がありますが。

■ 諦めは、元々明らむ(あきらむ)という言葉が語源です。
  「 明らむ 」には物の道理を捉える、原因や結果をつまびらかにする、といった意味があるそうで。
  さらに言うと、仏教用語らしい…。
  物の道理を明らかにして執着を捨てよ、といったニュアンスに通じるとのこと。
  「 執着を捨てろ 」がポイントなんでしょうか。

■ と、言うことは『 あとは野となれ、山となれ 』的な気の持ちようも、まんざら悪いわけではなさそう。
  何もせずに、あとはよろしく!とはいかないので、やれることはする、という前提が付くんでしょうが。

■ 明けて5日からは8期スクラム冬の陣が始まります。
  これまでは大過なく今日を迎えていると勝手に思っています。
  今年度は間口が減る高校が何校かあるとのことで、例年とは事情が異なりそうです。

■ と、いうわけで冬のスクラムが始まったら更新頻度を上げたいと思っています。
  有言不実行に終わりそうな気配を早くも感じますが上げたいと思っています。
  有言不実行に終わりそうな気配を早くも感じますが。
  大事なことなので2回言いました。

■ それでは、来年もよろしくお願いします。
  どなた様も、怪我などありませんように。良いお年を。
  
[PR]
# by togetuso | 2014-12-31 21:29

中標津に行ってきました。

■前回更新した際にブログトップを夏っぽくしましたが、すっかり風が冷たくなってきました。


■ちょっと遅くなりましたが、先週の土曜日は町スクラムでした。
夏恒例のイベントとして中標津町のゆめの森公園へ行ってきました。


■前日の夜から徐々に天候が荒れだして、当日は大雨注意報が…。
カミナリ注意報も併せて発表されていたので、一瞬

「 …中止にするか? 」

とも思いましたが、短時間で協議した結果

「 とりあえず行くだけ行って、あとは天気と相談 」

というプランに。あとは野となれ山となれ。


■中標津に到着するあたりから天候が落ち着いたので、中標津で予定を全うすることに。

ゆめの森公園で遊ぶ→BBQ→もう1回ゆめの森公園で遊ぶ

という流れでした。
以下、写真をいくつか。


BBQ中。
b0188177_23242319.jpg


野生のリス撮影会の様子。
b0188177_23245330.jpg


ちょうどいい大きさの切り株?があったので、記念に。
( ブログ掲載了承済み )
このほか、荒ぶる鷹っぽいポーズのもの等いくつか。
b0188177_2325421.jpg


ゆめの森公園。
遠まきですが、自転車でレースをしているところ。
b0188177_2328038.jpg


トランポリン。
メンバーの中に、それはもうすごいレベルの子がいて、技をいくつか披露してもらいました。
次々飛び出す美技の数々に一同騒然!!
チューターも何人か挑戦したところ、無事返り討ちにあった模様。
b0188177_024673.jpg


途中、大学の後輩とばったり。
しかも、近々折り入って協力のお願いをしようと思っていた団体に勤めてるとのことで…。
世界は狭いというかなんというか…。


■と、いうわけで結果的に天候にも恵まれ、めでたしめでたしとなりました。
総移動距離230kmくらい。
結構な遠出でしたが、かなり良かった!
天候が良ければなお良かったに違いないので、来年リベンジしたいな、と勝手に思っています。


■今日から8期のウィークリースクラムが本格的に始まりました。
そこへちょうどタイミングよく新しい大学生チューターが。
来年に向けて、新規の参加者が増えてくれるといいんですが。

チューターの確保以外にも来年に向けて気になることが色々あります。
色々ありますが、まず今年頑張らないと。


ではでは。
[PR]
# by togetuso | 2014-08-27 00:22

久々の投稿

久々どころではない更新になります。偽です。


■ 前回自分で更新したのが4月半ばですので、ちょうど4か月ぶりくらいでしょうか。
このブログ全体で見ても3ヵ月ぶりくらいの更新。

あっ、ブログ、と頭をよぎったことは何度かあったものの、更新せず。
このままフェードアウトしてもいいんじゃないか、と考えましたが、どことなく不味い気分になりまして。

今後もきっと不定期ではありますが、少なくとも4か月は放置しないように更新は続けようと思っております。


■ 7月26日から今日まで市、町の両スクラムの夏休みの陣が続いていました。
15日間ですから、ちょうど2週間くらい。

8月1日からスタートした第8期スクラムは、当初は4,5人しかいないという情報があり、

「 ちょっと大丈夫かな 」

と思っていましたが、最終的に10人になりホッとしたところです。

今年は卒業生チューターが連日6人くらい足を運んでくれまして。
雰囲気作り等で大活躍( 誇大表現でなく! )をしてくれました。


■ 誰かは忘れてしまいましたが、卒業生の一人が

「 なんかわかんないけど毎回来てる 」

と言っていたのを思い出しまして。

卒業生が増えてきて、今期みたいに卒業生が足繁く参加をしてくれて…となれば、卒業生たちが中心になって運営できるようになったりしないか、と妄想が膨らみます。
( もちろん放っておいてもそうはならないんですが )

卒業生に限った話ではなく、参加する上でモチベーションにつながるものが必要だよな、と最近は考えています。
はっきりモチベーションとまでは言わなくても、参加してる感を味わえるもの、です。

足を運んだら必ず何かしろ、という強制力のあるものではなく、参加してる感につながるものがあればなぁ、と。

お給料とかがモチベーションとしてわかりやすいんでしょうけどそうはできないので、頭をひねる必要がありそうです。


■ 先日、学生ボランティアの派遣をお願いしに教育大へ足を運んだところ、最近の学生さんは外へ出たがっているという話。
ボランティア登録をしている学生もそれなりに多いんだとか。
以前、お給料が出ないと難しい、なんて話を聞いていたのでビックリです。予想の真逆。
足を運んだ甲斐あってか、先日早速興味を持った学生さんから問い合わせが。

この調子で、興味を持ってくれる人が増えたらいいんですが。


■ 明日からお盆ですね。遠方に足を運ばれる方も多数いらっしゃることかと思いますが、お気をつけて、良い休暇を。
[PR]
# by togetuso | 2014-08-12 16:57

冬月荘からのお知らせ

ブログではお久しぶりです。

本シェフです。

急なお知らせですが、今月末をもちまして冬月荘ランチの営業を終了する運びとなりました。

冬月荘の業態変更に伴うもので、コミュニティハウス冬月荘自体はそのまま活動を継続します。

約6年前、子育て支援の一環で「親子ランチ」という名称で始まりましたが、今ではお子様連れもさることながら、一般のお客様にも来ていただけるようになりました。

数年前からは、シカの日にも参加してエゾシカ肉の可能性にチャレンジしたり、ななみ農園の野菜を使ったスイーツを開発してみたり・・・。

楽しかったです。

それも全部親子ランチがきっかけでした。

需要はあると今でも思いますが、持続させるだけの体力も説得力もなかったんだと思います。

採算が合わなくなり終わらせることになって本当に申し訳なく思ってます。

今回のことが決定してから冬月荘にいらした常連の方には事情を説明済みですが、みなさん次の居場所探しに困っていた様子でした。

誰かやってくれないかなぁ・・・。

とりあえず今月末まではやっていますので、お気軽に遊びにいらしてください。

ちなみにランチは29日のみ空いているといった状況です。

いままで利用してくださった皆様、長い間ありがとうございました。


コミュニティハウス冬月荘

司口
[PR]
# by togetuso | 2014-05-21 09:00