Zっと!Scrumブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

蔵出し。

蒸し蒸し。
こんばんは偽シェフです。

年中避暑地の釧路ですが、ここ数日は夏っぽい日が続いています。
海沿いだからかわからんのですが、外気がむわっ…て感じ。
で、天気予報によると明日の釧路は26℃。
一瞬「げ、マジか」と思った一方で大阪らへんは32℃。
良かった、釧路市民で。


さて、公言通り溜まったホームステイの写真の1部を公開します。
今日は7月19日のありがとうパーティーの準備編。

飾り付け中。
b0188177_23183529.jpg


一筆したため中。
b0188177_2319288.jpg


野菜切り中。
b0188177_2319134.jpg


「この包丁を使えば、ホラ、こんな簡単に切れるんだ!」
b0188177_23192965.jpg


本司口氏自ら、料理の道の厳しさを口伝するの図。
b0188177_2319474.jpg


野菜刻み中。
b0188177_2320354.jpg



次回はありがとうパーティー本番かカラオケの模様のどっちかをお送りする予定。

気が付いたら来週から8月ですね。
8月ということはいよいよ第5期スクラムがスタートします。

ついでに来週末は北海道の教員採用試験の2次試験。
今年度から2次試験の実施日が1ヶ月早くなったみたいです。
だから何だ、という話ですが。
[PR]
by togetuso | 2011-07-28 23:34

若者に出逢った。

タカさんです。

今日から出張。札幌〜大阪という行程です。

今日は市立札幌大通高校で数名の若者に会い、釧路のまじくるや夏月荘(仮称)などの説明会をさせてもらいました。

若者の今までの生い立ちや最近の過ごし方などを聞かせてもらいながら、かなり色々と考えさせられました。

とても「当たり前」「ふつうは」「一般的には」なんて価値観を当てはめたり、押し付けるなんてまったく無意味なことを実感しました。

そして、彼らのような大人との信頼関係を築く経験や環境なんてなかった子どもたちが安心して生活(食べたり、寝たり、希望を言ったり)しながら、色んな経験をしたり、社会につながる場所や機会が今の社会にはまったくと言っていいほど無いこともはっきりと知りました。

聞いてはいたけど、本当にないのです。

話すとひとり、ひとりはしっかり意思を持って考えています。でもそれを安心して、よっしゃ!と前に進める土台がないんです。

冬月荘で若者に関わっていて、色んな大人や仲間と関わり合いながら安心した生活さえ保障されれば次に進めることも教えてもらえました。

今日会った若者とこれからも関わっていけそうなので、色々と学び合いながら、一緒に次に進みたいと思います。

次を担う若者が路頭に迷わず、大人になれる社会にしていく責任も感じた一日でした。
[PR]
by togetuso | 2011-07-25 23:22 | 若者

お昼にお祝い

タカさんです。

今日は冬月荘の住人ひとみがヘルパーの資格を取ったので、以前から約束していたお祝いをしました。

人生2回目くらいの昼の回転寿司。

ひとみはサーモン、僕はつぶをひたすら食べながら、たまに「最近どう?」「いい感じ。」くらいの会話(笑)

回転寿司に出発するときに、てるが「タカさん、名刺刷っておくから、お土産待ってます。」と言っていたのを思い出し、ひとみと相談。

優しいひとみと僕は、てるに最大限応えて、折を用意して、届けることにしたのです。

てるに届けるんだから、ちゃんとガリとワサビもつけよっと。あっ箸も。


では、皆さんにもお裾分け(^-^)/


折はこれ。

b0188177_1194226.jpg


おいしそ。

また何かやり切ったら行こうな!ひとみ。
[PR]
by togetuso | 2011-07-23 01:04 | 若者

ほっ。

こんばんは。偽です。
台風6号、すごいみたいですね。
台風にはあんまり縁が無い北海道民の偽ですが、
教員採用試験を受験する後輩が

『飛行機が飛ばないとヤバい』

などと呟いているのを見ると、
なるほどそれはシャレにならんなと思ったりして。

僕が教員採用試験を受験した時は、
一次試験も二次試験も釧路が会場でしかも徒歩圏内。
試験等々で内容とは別の問題でハラハラした経験が無い僕ですが、

ちゃんと行けるかわからんけど、
とにかく行かないと洒落にならない

っていう状況で試験に向かうのは、
その時点で公正じゃない気がしないでもないような。


さて。
10日から始まったホームステイプログラム。
何事もなく無事に終了しました。
去年は三連休の最終日に、
頭が逆回転するようなことがあったりしましたが、
今年は(今のところ)何もなく最終日を迎えて安心しております。

なんせリーダーと日本語で会話ができる

というのは本当にありがたい。
しかも高校生もちゃんとまとめてくれて、

釧路のコーディネーターがこんなんですいません

という他ありません。
というわけで、最終日の駅の模様を写真でどうぞ。

b0188177_044194.jpg

b0188177_0492231.jpg

b0188177_0464594.jpg



無事に終わった今年のプログラムですが、
何も問題が無かったかと言うとそういうわけでもなく、

『え?』

と思うこともあったりしたので、
来年度はより良いプログラムになるようにしたいところ。

プログラムで協力していただいた方々、
準備の段階から快くお手伝いをしていただいた方々、
ホストファミリーの方々、

今年は去年よりたくさんの方にお力添えをいただきました。
無事にプログラムを終えることができたのは、
間違い無く協力していただいた方のおかげです。


とりあえず今日はこの辺で。
溜まった写真は後日公開の予定。
[PR]
by togetuso | 2011-07-21 01:00

ランク外の避暑地

タカさんです。

今日も雨模様and涼しい釧路です。

気温は20℃までは行かず‥‥。

ほんとに暑いなぁと感じる日はほとんどない。

もっと避暑地として知られてもいいのに、今年の日経トレンディでは認知度ランキングで釧路は全国10位にも入っていないのです。

でも、「人気避暑地ランク外だけど、1番涼しいのはココ!」と釧路が出ているそうです!

そうそう、釧路は涼しさでどんどん人気が出るはず!‥‥アピールが上手くなれば‥‥(笑)


さて、今日は住人マサキのあっしー。

冬月荘から遠い日曜日しかやっていない歯医者に行きたいというとこで、語りがてら送迎しました。

仕事も順調のようで何より。

ホームステイも日米リーダーの質の良さ?もあり、みんな楽しんでいるみたいです。

明日は未明から女子サッカーの決勝ですね!

もしも寝つきが悪ければ観戦しようかな。
[PR]
by togetuso | 2011-07-17 21:53

3連休ですので。

こんばんは。偽です。
ここ数日は夜はいつの間にか寝て、朝は変なテンションで起床。
喉の不快なイガイガを確認しながらホームステイプログラム。
で、金曜日を終えて今日。

3連休中を『家族でごゆっくりお過ごしください』ってことにして、
何もプログラムを組まなかったのでスタッフも3連休です。

で、ちょっと私事を。
水曜から寝起きは鼻が詰まりまくってる上に、
ノドが乾燥して気にならないけど、気になる感じ。
で、今日の起床時は今までにない変な周波数の声が出て、
自分でちょっとビックリしました。

熱はないので、風邪ではないと思いますし、
声が変になったところで誰も困らないからいいんですけど。


さて、火曜日を最後に、布団に入ったら気が付いたら朝になっており、
それに伴ってブログをほったらかしていたので中間報告を少々。

僕の難解な日本語で報告しても何が何だかサッパリな気がしますので、
写真で報告しようと思ひます。


水曜日編。
午前中は白樺幼稚園を訪問させていただきました。

まず、汽車バスに興奮するみなさん。
b0188177_22581612.jpg


副運転手と思われる方。
b0188177_22592835.jpg


歌とヨサコイでお出迎えしてくれた園児のみなさん。
b0188177_2302282.jpg


お出迎えのあとは一緒に遊びました。
b0188177_231749.jpg


お昼ご飯も一緒に食べました。
b0188177_2325743.jpg


食後の様子。遊んでます。
b0188177_2334669.jpg


午後。
ふまねっとを体験するの図。
b0188177_2343566.jpg


簡単そうに見えて実は難しいらしいのですが、
一度もやったことがないのでよくわかりません。
b0188177_2352153.jpg


飛び入りで弓道見学。
急なお願いにもかかわらず、快諾いただけました。感謝。
b0188177_2361946.jpg


剣道中。素振りをしているところ。
b0188177_2373620.jpg


フルアーマー高校生チーム。
b0188177_2381533.jpg


キエェエェエェエェ!!
窓の外にいるのはギャラリーではありません。
b0188177_239789.jpg


プライバシーを考慮して一枚。
b0188177_2393797.jpg


気を取り直して一枚。
b0188177_23109100.jpg



とりあえずこんなところ。
今のところ、釧路のコーディネーターがポンコツであること以外、
特に大きな問題も無く順調に進んでいます。たぶん。
[PR]
by togetuso | 2011-07-16 23:14

インディ・ジョーンズ

こんばんは。偽です。

何となく高校生たちも少し緊張が
ほぐれてきた(ような気がする)三日目。
浜中町は、霧多布まで遠征してきました。

確か釧路でのホームステイプログラム初年度から
お世話になっている霧多布。
釧路から車で1時間半くらいの場所にあります。

霧多布にあるNPO法人霧多布湿原ナショナルトラストさんの
協力で実現した今日のプログラム。
プログラムの様子は僕が怪文書でお伝えするより、
写真の方がわかりやすいかと思いますので、
美的センスが歪んだ写真でお楽しみ下さい。

キレンジャーに変身中。
(この時なぜレインコートを着るかは伏せてます)
b0188177_0221378.jpg


事態を把握した様子。
b0188177_0254152.jpg


乗船完了。無人島に出陣の巻。
b0188177_0352080.jpg


ケンボッキ島上陸。
(雨は降ってません。)
b0188177_0371660.jpg


ウミネコの群れ群れ。
b0188177_0394381.jpg

2年振りに来たケンボッキ島は、
ウミネコの集合住宅になっていました。
傘はウミネコのフンを浴びないためにさしてます。

確かエゾカンゾウ。
エゾカンゾウだったはず。
b0188177_045115.jpg

ランチ。この頃、日が差してきました。
b0188177_0485415.jpg


琵琶瀬展望台。
b0188177_0525852.jpg


本当はまだ写真があるのですが、
携帯電話から写真付きで更新しようとすると、
案外時間がかかるのでこの辺にします。

明日は日本っぽいことをします。
[PR]
by togetuso | 2011-07-13 00:59

二日目。

こんばんは。偽シェフです。

ホームステイは二日目が終了。
二日目はまじくるにお邪魔させていただきました。
朝方、高校生たちは長旅の疲れと緊張もあってか、
眠そうだったり少し疲れてそうな様子。

ついでにプログラムの中身も
明日以後の段取りも気になるし、
今日は研修生の皆さんとうまくまじくれるかな?
などなど、ただでさえ要領が悪いのに、
色々なことを考えたり。

ちなみに今日のプログラムのお品書きは、

1 みんなで自己紹介
2 書道体験

でした。


実際にコマが始まってみると、
高校生から研修生に話しかける場面があったり、
研修生の皆さんから交流しようとしてくれたり…
書道も興味を持って割りと熱心に取り組んでくれたり…

終わったあとにリーダーから、
今日の活動に対する高校生の感想を聞いたら、
想像より好評だった様子。
(気を遣った発言じゃないと信じたい)

ホストファミリーと早くも良い関係を築いている子もいるみたいで、
なおさら安心したところ。

今日のプログラムの進行を考えてくれたまじくるスタッフ、
ボランティアで来てくれた大学生、
快く受け入れていただいた研修生の皆さんに感謝感謝。

プログラム後は教育大にお邪魔して、
水曜日のプログラムの打ち合わせをさせてもらいました。


明日はちょっと遠出をします。

というわけで、そろそろ意識が強制終了しそうなので
この辺りで失礼します。


支離滅裂な文章ですいません。
にほんご は とても むずかしい
[PR]
by togetuso | 2011-07-12 01:01

いらっしゃいました。

こんばんは偽物です。

さて、いよいよ始まりましたホームステイ。
11人の高校生が釧路にやって来ました。

素敵指数が高いと期待されていたリーダーは
日本語はペラペラですし、雰囲気も素敵。
リーダーの想像以上の美しい日本語に、住民の一人が

『自分より日本語が上手とはどういうわけか』

と語ってくれたのに対し、

「I think so too. 」

と感じざるを得ませんでした。
第二言語とは思えないくらいの日本語に加えて、
高校の先生をされているだけある対応。

リーダーも素敵ですが、
高校生たちも結構日本語が理解できる上に
日本に対する興味も高いみたい。

まだ初日が終わったばかりですが、
ミスコミュニケーションの心配が少ないのは安心です。

プログラムは明日からが本番なので、
プログラムを少しでも楽しんでもらえるように
足を引っ張らないことを心がけます。


今日は午前中からスクラムOB、
ボランティアの大学生、
冬月荘の住民たちに手伝ってもらって
ウェルカムパーティーを終えることができました。
感謝感謝。
[PR]
by togetuso | 2011-07-11 00:47

はばぐったい。

夜のしじまに偽シェフです。
久しぶりにこんばんは。

さて、月日が経つのは早いもので、今日は7月10日。
いよいよホームステイプログラム始まりの巻です。
つい、この間まで4月だったはずが、もう7月。
7月に近づくにつれて時間が縮んでるんじゃないかと
思わずにはいられない感じで、あっという間に今日。

今年はホームステイプログラムの実施自体が
危ぶまれる状況からスタートして、
途中にホストファミリーがなかなか決まらずに
色々な人にご迷惑をおかけしてしまい、
日中活動もたくさんの人の協力を仰いで行います。

今年のリーダーは優秀と言うか、
しゃんとした人らしく、
日本語は堪能で締めるところは締める。
そんな具合の方で北見在住の経歴も持つらしい。
(偽も北見に18年在住です。だから何だ。)

素敵であると期待せざるを得ないような、
海外高校生チームのリーダーに対して、
明日からお手伝いをさせていただく
まず自分がコーディネートされる必要がありそうな私。

『対極にあるって、こういうことですよ』

と体現する結果にならないかと思ってしまいます。
しまいますが、

そんなこと言うヒマがあったら(以下略)

ですので、海外の方にも釧路の方にも、
楽しかったねと1mm でも思ってもらいたいです。
何より自分が涙も出ないようなことにしたくないですし。

というわけで、
今日から濃いであろう10日間が始まります。

1日1日の様子も出来るだけブログで報告したいと思いますが、
どうなるかは神のみぞ知る。

今日も色々な人たちの力を借りて、
高校生たちを受け入れる準備をします。


お互いに良い思い出になりますように。

知らず知らずの内に、
シルクロードに寄っていた偽でした。
おやすみなさい。
[PR]
by togetuso | 2011-07-10 01:51