「ほっ」と。キャンペーン

コミュニティハウス冬月荘ブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

便乗しました。

こんにちは。
偽シェフです。

昨日は本シェフ氏が久々にブログを更新されたので、
その勢いに便乗して偽シェフもブログを更新しようと思います。

7月もあっという間に終盤。
来週からは8月です。
気が付いたら、1年の半分が終わっているんですね。


8月になったら、何があるかと言いますと

第4期Zっと!Scrum

が始まります。
と、いうわけで昨日は第4期スクラムに向けたチューター会議をしました。

今年は、現時点での申し込み人数は去年よりちょっと少なめ。
例年よりスペースにゆとりを持って…となるかというと話は違います。
なぜなら、スクラムは今年で4期なのです。

仮に毎回15人参加者がいたとして、

15人×3期=高校生チューター45人

これに加えて大学生以上のチューターを10人だとして、

45+10=55

さらに4期メンバーを加えると70近い数字が弾き出されます!!
これは大変です。
冬月荘が文字通り傾きます!!


…冗談はさておき。
これまでにスクラムの見学にいらした方や、歴代メンバー、チューターなどなどの
延べ人数を計算すると100人は軽く超えてしまう気がするのです。

100は言いすぎにしても、結構な人数の方がいらしてることは確か。

そう考えると、何やらスケールの大きなことをしている気になりそうになりますが、
1チューターの偽シェフからすると、全くそんな気なかったりして。

ごくごく稀に、チューターになったいきさつをお話したりしますと

『やる気があったんですね!!』

といった感じのリアクションをしていただける方がいたりするのですが、
当時を振り返りますと、やる気は全くございませんでした(笑)
『いかにしてサボるか』を真剣に考えていたくらいですから。

現在変わったところは、
『いかにしてサボるか』
を考えなくなったことでしょうか。


傍から見れば、きっと

『あの人誰だろう』
『あの人何してんだろう』

といった得体の知れない人にしか映らないと思いますし(笑)

でも、お互いに何者でもないのが重要なのかもと思うのです。
これを語ると、大変な分量になりそうな、そうでもないような予感がするので割愛しますが、
何者でもないことが、大事かなと割と本気で考えていたりします。
(来週は違うことを言ってるかもしれません)


と、いうわけで。
今年のスクラムが、どんな場になるか。
気になる方は、ぜひ冬月荘にお越しください!!

※70人が和室でぎゅうぎゅうになってる様子もちょっと見てみたいと思う偽シェフでした。
[PR]
by togetuso | 2010-07-27 12:31

夏なんです。

こんばんは、ブログ更新は一年ぶりの本シェフです。

普段更新してるのは通称偽シェフです。

タカさんがまじくるに入り浸りなので、冬月荘は本&偽シェフというダブルシェフで切り盛りしています(笑)。

さて、この時期(夏休み)の冬月荘(の厨房)は、ぽれっこ(児童デイサービス)の給食、農園のお弁当、クローバー(グループホーム)の夕食、冬月荘住人の朝食&昼食(一部)&夕食、あと日頃ご好評いただいている親子ランチ・・・と大忙しで朝から汗だくです(その割に痩せてないのは?)。

さらに来週からはコレにスクラム(中学生の勉強会)が加わり、厨房は戦場と化します。

普段オアシス(ワークサロン)から働きに来ているメンバーも増員!

早く終われ!夏休み!(心の声(笑))

ブログ更新はほとんど偽シェフ任せですが、僕もたまに書くので読んであげてくださいね!

冬月荘Twitter(togetusoで検索すると見つけられます)のほうではちょくちょく呟いている(予定です)のでリアルタイムな冬月荘の様子がわかるかもしれませんよ〜。

では!
[PR]
by togetuso | 2010-07-26 20:17

あっと言う間に。

ご無沙汰してました。
シェフです。

去る7月21日。
無事に終了しました、ホームステイプログラム。

途中ドタバタ劇があったりと
何事もなくとは言えませんでしたが、
体調を崩したり、怪我をしたり・・・といったことはなかったので、
ホッと一息という感じ。

と、いうわけで。
7月20日のありがとうパーティーと
7月21日の見送りの風景をいくつか紹介しようと思います。

ありがとうパーティーの準備の様子。
みんなで調理中。
b0188177_19385649.jpg


ありがとうパーティーの様子。
冬月荘の和室が人で一杯!!
b0188177_19405932.jpg


続いて見送りの様子。
朝早くから、ホストファミリー、スタッフなど
たくさんの方が見送りにいただけました。
b0188177_19474319.jpg

b0188177_1948211.jpg

b0188177_19485912.jpg



本当に「あっ」と言う間に終わってしまったホームステイ。
「楽しかったね」
で済まさずに、来年はもっと良いものにできたらいいな、と思うシェフでした。

ホッとするのも束の間。
来週からはいよいよスクラムです。
冬月荘は夏が来てからがあっという間だと思う今日この頃。

それではこのへんで。


※ちなみに今日は、冬月荘の住人とおるとスクラム第1期生のきょろが企画した
  キャンプ・・・の予定でしたが、あいにくの天候なためお泊り会中。
  現在、ゲーム大会絶賛開催中です。
[PR]
by togetuso | 2010-07-24 19:53

早。

こんばんは。
シェフです。


ホームステイプログラムが始まって、早5日。
早5日、ということは5日間ブログをほったらかしていたわけです。
この5日間、何が起きたか!!
ダイジェストでお送りします。


7月12日(月)
●午前中…オリエンテーション

自己紹介のあと、みんなでランチ。

●午後…剣道、琴体験

剣道大会の前、「次剣道?次剣道だよね?」とテンションが高めでした。


7月13日(火)
●午前中…湿原散策
「何時間くらい歩くの?」
『1時間くらいかな…』
「1時間!?全然足りないよ!!」

―1時間後ー

「ハアハア…御飯まだ?」
『まだです』

●午後…温泉体験
「生徒たちは、あんまり乗り気じゃないみたい」
『うーん…何とか入ってみてほしいなあ』

みなさん、しっかり長風呂でした。


7月14日(水)
●午前中…白樺幼稚園訪問
園児たちを見て『かわいい!!』とニコニコしていました。

●午後…茶道、ふまねっと体験
ふまねっとはざっくり言うと…新しい体操というかなんというか…
始める前は、
「こんなの簡単だよ!!」
という表情でしたが、いざ始まってみると、予想外の難しさに盛り上がっていました。


7月15日(木)
●午前中…釧路小学校訪問
授業参加に加えて、給食も児童さんと一緒に食べさせてもらいました。
人生初の習字を体験したり、リトミックに挑戦したり…
そして小学生のパワフルなこと!!
ちなみに僕も外国人だと思われました。

●午後…打ち合わせ
海外から来たメンバーだけで、最後に行うありがとうパーティーの打ち合わせです。
何をするか、何が必要かも決まり…
ありがとうパーティーの内容は後日。
ちなみにゲームでボコボコにされました。

残すところ6日。
プログラムがあるのはあと2日です。
毎日があっという間に過ぎていく、この一週間。
スタッフにも高校生にも良い思い出になりますように。
[PR]
by togetuso | 2010-07-15 22:54

ようこそ くしろへ。

こんばんは。
シェフです。

ついに、今日からホームステイプログラムが始まりました!!
冬月荘の夏、到来です。
1月から、ああでもない、こうでもないと
準備を進めてきたこのプログラム。

準備の段階では、「産みの苦しみ」と言いますか、
ひたすら霧の中を(釧路だけに)走っているような
先の見えなさを感じることもありましたが、

「●●はこんな子」
「○○はこんな子」

という参加者の情報が入ってくる度に、

「どんな子なんだろう」

と『まじくりたい感』が湧いてくるから不思議なものです。


初日の今日は、
スクラムメンバー(+その友達)や住人がコラボしての
ウェルカムパーティーです。
ヨーヨー釣り、射的などなどのプチ縁日を行いました。

去年も感じましたが、海外の高校生グループを見た第一印象は

『体がデカい!!』

それだけでちょっと大人っぽく見えてしまいます(笑)
(高校生なんですけどね…)

高校生の「体がデカい!!」に加えて、
今年の高校生のリーダーは、とっても気さくな方。
笑顔が絶えない、明るい女性です。
(去年のリーダーもステキでした)

今日驚いたことは

「あなたがサイトーさん?○○(去年のリーダー)から聞いてたよ!!」

と釧路に来る前に、僕のことを知っていたのです。
それにも驚きですが、去年のリーダーが僕のことを覚えていてくれたことに、
思わずグッときてしまったりして。

去年から参加してくれた学生スタッフの一人は、
「今年も仲良くなれそうです」
と早くも手応えのようなものを感じていた様子。
これからの11日間、参加者の一人として、
メンバーと一緒に楽しみたいと思います。

※余談
夕食時、リーダーが納豆に挑戦しましたが、やっぱり複雑な味みたいです。
[PR]
by togetuso | 2010-07-12 00:31

先立って。

こんばんは。
シェフです。

本日の釧路、あいにくの雨模様です。
ここ最近、夏らしい天気が続いたせいか丁度いい塩梅かも。

私、釧路に来て7年目になりますが、
引っ越して来たばかりの頃は夏でも寒かった記憶があります。
そう考えると、温暖化の影響が現れてるのかも。
(ちなみに「地球は温暖化してないよ」というデータもあるそうで)

ついこの間ラジオをつけたら、
高校野球の試合が流れていました。
夏と言えば

『甲子園』

を思い浮かべる方が多いのでは?と勝手に想像しますが、
大学まで吹奏楽部員だった僕からすると、夏と言えば

『吹奏楽コンクール』

が真っ先に思いつきます。
(7月第4週か8月第1週の週末が地区大会でした)

高校野球の応援に吹奏楽はつきものなので、僕も何度か応援に駆り出されました。
自分で言うのもなんですが、かなりの野球好きなので、
応援そっちのけで試合展開にハラハラしている不良部員でした。

余談ですが、高校野球の応援演奏は、結構ハード!!
まず、2時間近く楽器をほとんど構えっぱなし。
自分の学校の攻撃時はずっと応援しないといけないので、
守備のテンポが良かったりすると休むヒマがあんまりない・・・

さらに楽器は意外と重く、同じ姿勢だと腕にしっかり乳酸がたまります。
しかもタイコ系以外の「吹く楽器」は、試合終了時には唇がベロベロ。
(管楽器の演奏は結構疲れるのです)
(打楽器の人は腕や背中がパンパンだったり・・・)

人によりますが、僕は
「楽器吹かないで、タダで野球観たい」
と思っているクチであんまり協力的でない男でした(笑)


冬月荘の夏はホームステイから始まります。
というか、残すところあと2日なのですが。
最近、ホームステイの運営団体の方から送られてくる
メールに書かれている高校生の様子を見ると、

『早く会ってみたい』

と思ってしまいます。

冬月荘で仕事をしていると、文字通り色んな人に出会います。
中学生、新聞記者さん、大学の先生、福祉関係者、地域の方々・・・
最近ではカヌー屋さんと知り合いました。

が!!

今日はなんと台湾の大学生の方と知り合いになりました。
ホームステイに先立って海外の方ご来館です。


今後も色んな人と出会える機会を大事にしたいと思うシェフでした。

P.S
W杯、オランダ×スペインの決勝戦になりましたね。
スペインもオランダも優秀なプレイヤーが多いので、面白い試合になりそう。
ちなみにシェフはオランダを応援します。
[PR]
by togetuso | 2010-07-08 21:48

そろそろ。

こんばんは。
3週間ぶりの登場となりましたシェフです。

「筆武将」

と書くと、何やら文豪めいた雰囲気を感じますが、僕の場合は紛れもなく

「筆不精」

です。情けない…。
今日、ある方から

「おい、そろそろブログを更新しろ!!」
「更新してなかったじゃないか!!楽しみにしてたのに!!

と声をかけていただきました。
最近ではめっきり僕が更新している、冬月荘ブログに対して
「楽しみにしてたのに!!」
だなんて期待の声をかけていただけるなんて!!
(勘違いだったりして…)

と、いうわけで一念発起して今日のブログの更新に至ったのです。
一念発起する前に更新せい!!という話ですが…。



さて、この3週間。
参院選が公示されたり、
W杯では日本代表がベスト16で惜しくも敗れたり、
色々なニュースが世間を賑わせました。

3週間前の釧路はと言いますと、
夏がじわじわと迫っている様子を匂わせながらも
なかなか安定しない空模様。


それが今、32度を観測する程、夏真っ盛りです。


夏が来るということは、冬月荘の賑やかなシーズン到来です。

来週、7月11日から21日まではホームステイプログラム。
それから2週間たてば第4期のスクラムも始まります。

賑やかになるということは、たくさんの人が訪れるということ。
海外の高校生だったり、中学生だったり、高校生だったり、大人だったり…
色々な人が色々な人と色々な壁や違いを乗り越えてまじくっていきます。

このまじくることが生み出すパワーと言うかエネルギーは、
チューターや中学生や学生スタッフなど色んな人が実証済みなのです!!
まるでパワースポット!!

準備の段階では大変だと思っていても、
いざ近づいてくると楽しみに思えてくるのが不思議。

何が楽しみかと言われると、これがなかなか言葉にできないのですが(笑)


P.S
この3週間で一番残念だった出来事は、僕が応援していたW杯イタリア代表が、
一勝もできずグループ予選で敗退したことです。
[PR]
by togetuso | 2010-07-05 23:32