「ほっ」と。キャンペーン

コミュニティハウス冬月荘ブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ビフォーアフター

2夜連続でこんばんは。
ひょっとして、初の連続更新かもしれないシェフです。
タカさんの更新頻度と比べると、シェフの動かざること山の如し。

というわけで、思い立ったが吉日!!

ブログ更新を目論んで現在に至っております。
だからと言って、何か特別な話題があるかと言うと、そういうわけでもなく。
自転車操業ですね。



さて。
一昨日の夜はホームステイ会議でした。
そこで、実行委員のTさんと

「去年のシェフはスタッフでなくてボランティアだったね」

という話になり、

「1年経つのって早いねー!!」

とちょっぴり盛り上がったのです。
確かに気がつけば、もう6月がすぐそこ。
僕がまだ小さくて可愛かった(であろう)頃は一日がやたらに長く感じられたのに・・・
気がつけば1ヶ月、1年があっという間。

昨日、マサキが僕に

「最近の冬月荘は静かだ」

という話をしました。
ちょっと待った。

6月になるとホームステイは目前だし、スクラムも2ヶ月前。
7月はホームステイ待っ只中で、スクラム1ヶ月前。
8月は第4期スクラムがスタートして、一気に3月まで。

・・・そう考えると、静かなのは今だけだったりして。

ただ憂鬱、めんどくさい、負担といった感覚は全然ないんですね。
どんな人が来て、どんなことが起きるのか。
出来上がったら、どんなものになっているのか。

ちょっと前だと、同じ状況に直面したら、

「無理無理」
「今から憂鬱なんですけど」
「誰か代わってくれないかな」

とかなり本気で思うタイプだったので、自分もちょっと変わったのかしら。
人から見た自分はどんな風に変わったのかな、なんて思ったりするシェフでした。
[PR]
by togetuso | 2010-05-26 21:19

三人寄れば

こんばんは。
2週間ぶりのブログ更新となりました、シェフです。

つい先日まで、

「いよいよ釧路も本気を出したか!!」

と思うような陽気が続いていたのですが、
一転してここ数日はちょっと肌寒い日が続いています。

ここ最近の冬月荘は、新たに住人が増えたりしましたが、
いつも通りまったりと時間が過ぎているようで、
ついさっき住人のマサキが

「最近、冬月荘静かっすね…」

と語るくらいゆるやかーな日常が展開されているようです。



最近、色々な人と話をしたり、
話をしている様子を見たりするなかで、

「実際に言葉を交わすのが一番タメになる」

と、つくづく思うのです。
自分には考えもつかない切り口のアイデアが聞けたり、
お互いの知恵を持ち寄ることで新しい何かがリアルタイムで発見できたり…

活字から得られる情報もそれはそれでタメになるのですが、
会話をすることが一番面白い、と感じます。

駄菓子の「ねるねるねるね」は

「練れば練るほどうまい」

がキャッチフレーズですが、
人との付き合いは、

「まじくればまじくるほどうまい」

のかな、と思ってみたりして。
三人寄れば文殊の知恵とも言いますし、烏合の衆とも言います。
烏合の衆でも、三人寄れば文殊の知恵!!

2月のまじくるフェスタの感想でも、
「これからはまじくりが大事!!」
みたいなことを言いましたが、改めて実感するシェフでした。


文章をコンパクトにするのって難しい…
[PR]
by togetuso | 2010-05-25 21:11

写真展

こんばんは。
シェフです。
思い切り快晴になったかと思えば、
雨が降ったり、雪が降ったり…
安定しない天候の釧路でしたが、ようやく遅い春がやってきた感じがします。


さて、今日は前回の公約(?)通り、写真を掲載したいと思います。


さらに!!


今回は5月1日、5月2日のお泊り会の写真も掲載します!!
というわけで、タイトルにもあるように映像盛りだくさんで。

まず、打ち上げパーティーの様子から

本職のシェフの特別ライブ その1
b0188177_2034588.jpg


本職のシェフの特別ライブ その2
b0188177_2035240.jpg


特別ゲスト・北海道教育大学釧路校交響吹奏楽部メンバーのライブ 
b0188177_20361049.jpg

(ちゃっかり僕も映ってます)

最近精力的にライブをしている住人・とおるのライブ
b0188177_20374485.jpg


打ち上げ中のメンバーの様子 その1
b0188177_20383053.jpg


打ち上げ中のメンバーの様子 その2
b0188177_20391026.jpg




続きまして、お泊り会の様子。

2期生+α
b0188177_20403668.jpg


3期生+おんじ
b0188177_2041944.jpg


いただきまーす!!
b0188177_2041385.jpg


談話中
b0188177_2042596.jpg


ゲーム大会中
b0188177_20423366.jpg

(僕も参加してコテンパンにされました)

プチ集合写真
b0188177_2043644.jpg



3月の打ち上げパーティーから、おおよそ1ヶ月。
ちょっと見てない間に体が大きくなっていたり、将来のことを考え始めていたり。
なんだか頼もしく見えてしまいました。

スクラムの第1期生は、もう高校3年生。
第2期生も将来のことを考え始める時期かもしれません。

スクラムのメンバーたちはこれから、どんな風に大きくなっていくのでしょうか。

自分が高校1年生の5月、何を考えていたかはさっぱり覚えていませんが
スクラムのメンバーにしてみると、
学校も学年も年齢も立場も超えた仲間がいるということは、
どんな風に受けとめられているのかなあ、なんて考えてみたりします。

メンバー自身の口によって
「明るくなった」
「大人と話せるようになった」
などなどの効用(?)が語られている、このスクラム。

夏になれば、これまでのメンバーに加えて4期メンバーも加わります。
これから、どんな人たちがどんな風に冬月荘を、スクラムを創っていくのか。


一参加者として、楽しみに待ってみたいと思います。
(1期生~3期生+新4期生+チューター=何人になるんだろう…)
[PR]
by togetuso | 2010-05-08 21:03