Zっと!Scrumブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

2012年 10月 01日 ( 1 )

京都に行ってきたよの巻。

先週の頭くらいからだと思うんですが、急に寒くなった気がします。
ノリノリで遊んでたゲームを取り上げられた感じ。
偽です。


先週末、京都に行ってきました。

『 学びサポート×暮らしサポート 』

と題された2日間の実践交流会の参加が目的です。
参加された方のほとんどは学習支援だったり、暮らす支援だったりの実践者。
京都は日本一大学が多いそうで、学生さんもたくさんいました。
( 釧路を侵略できるくらい学生さんがいるそうな )


初日。
冬月荘とスクラムの紹介 + ダイアログカフェ。
お題を今困っていること、と出してみたところ、場の空気にGがかかりました。反省。
学習支援に参加してる大学生と、社会福祉士を目指してる大学生の話が印象的。
ジャンルは違えど、共通する点は多々ある模様。


2日目。
グループを作って、その団体さんの課題について話し合い。
今年学習支援を始めた、大学生が立ち上げたNPOのグループに入らせてもらいました。
偽含めた4人中、偽以外全員大学生。ビックリ。

お寺を使って学習支援をしているらしいこの団体。
文字通り寺子屋、すげえ。
グッときます。

課題は参加人数を増やしたいけど、最適な場所がないこと。
借りようと思っても、なかなか貸してくれない、とのこと。
公共施設を使うにも、参加者の学校から遠いし、交通手段もないし。

色々話し合ってみたところ、

「 地域の人に協力してもらったら? 」
「 固定した場所じゃなくて、色々めぐってみたら? 」

など色んな意見が。
結構盛り上がって楽しかったです。
代表者の方のなんとかせねば感が、ちょっと身につまされた感じ。

で、特に面白かった話。
お寺だから、友好的に貸し出ししてくれるのか、と先入観を持ってましたが違うそうで。
地域との地縁が深いので、信用が無いと貸してくれないんですって。
檀家さんに示しがつかない、看板に傷がつく、とかで。
株主に認められないとダメよ的なフィーリングなんでしょうか。

あと、お寺自体を見ても、宗派によって造りが違うそうな。
浄土真宗のお寺の造りがいいそうです。
( 檀家よりか個人よりかで違うとか )
話し合い自体も盛り上がったんですけど、関西ならでは、な話で興味津々。


ついでに、たくさんいた大学生、アグレッシブに見えました。
マルチに活動してる学生さんが結構いたイメージ。

「 色んな活動に関わってるオレ、カッコいい 」

みたいなファッション感覚じゃない感じで、みんなよくしゃべる。すごい。


台風の関係で、途中退席させてもらったんですが、楽しかったです。
他の団体の活動を見聞きしたり、一緒に話をするのは代謝が良くなる感じ。
一回こっきりでなくて、継続的に関わりがあるといいな、と。


ちょっと調べてみたら、京都市内だけで1700くらいお寺があるんですって。
一生のうち15回くらいでいいので史跡めぐりがしたいです。

あんまり長くなるとアレなので、このへんで。ではでは。
久々に文章を書くと、なんか変な感じがします。
[PR]
by togetuso | 2012-10-01 17:51