Zっと!Scrumブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

2011年 08月 06日 ( 1 )

あああ…

偽物です。
こんばんは。

せっかく出来上がった記事が、
自分の思惑と全く関係無しに吹っ飛んだ時の
やるせなさはなかなかのもので、簡単に

『もう知らん。寝る。』

という気分にさせてくれます。


で、何か悔しいからリトライを試みます。

さて、第5期スクラムは明日で一段落。
今年は男子が多く、2日目くらいから
学校の違いは何のそので和気藹々としています。

さらに高専生や教育大もニューカマーが多く、
高校生たちと同じく良い味を出しています。

何となく思うことですが、
中学生はもちろんのことですが、
チューターが何回スクラムを経験しても
その期のスクラムはそれっきり。

ですので、その時の中学生や集まったチューターで
出来上がる雰囲気は違います。たぶん。

そういうわけで何がベストかを論じるのは、
今のところあんまり建設的で無いように感じます。
ただ、関わる人全員が2ミリくらいでも

『良い居場所』

と感じてくれたら、「やったね!」と思いますし、
それは「偽が頑張って作りました!」というものでなくて、
みんながアイデアや意見・感想を持ちよって
作っていけたらいいなあと勝手に考えております。
あんまり説得力ないけど。

で、今がいいからこれがベスト!なことは無く、
その時々でベターな道を探していけたらいいなと、
併せて考えております。

そういう意味で、
伝えることとか聞くことは大事だなと思いますし、
自分の能力の乏しさを改めて噛み締めたり。


何となく初心表明っぽくなってきましたが、
とにかくみんなで創る意識が大事だと思います、
という話でした。
毎度のことですが、
再来月辺りには

気合とプロテインが大事

とか言ってるかもしれません。


一度吹っ飛んだものの再現って難しいですね。
早く異形の何かでないものを
再現できるようになりたいです。
[PR]
by togetuso | 2011-08-06 01:50