コミュニティハウス冬月荘ブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

2011年 08月 04日 ( 1 )

揺らぎから学ぶ

タカさんです。

今日は住人のマサキとおしゃべりしに夜、冬月荘へ行きました。

15万円以上稼ぐ仕事について2カ月。 本人の希望であった生活保護終了を実現し、達成感もひとしおの顔を見に行ったのです。

自動車学校に通っていることもあり、これからのカーライフについて語り合いました。

ここに至るまでの思い出話をしていると、ひとみを送りにひおPが顔を出しました。

そこからまたさらに一時間以上の4人で盛り上がりました。

色んなことがあったけど、マサキがここに辿りついたことが本当にすごいな~と思ったと同時に、あいかわらずマサキだな~と思うところも見ていると、ひとは色んな揺らぎの中で自分なりに折り合いをつけて成長するし、大人になって行くんだなと実感しました。

その揺らぐ過程で訪れる様々な局面を一緒に揺らぎながら経験できたことは僕にとって本当に財産だし、今後も若者をサポートする場面では思い出される事ばかりでしょう。

それでも、ひとはそれぞれ。 これからも色んな若者や大人と出会う中で、目の前のひとや出来事から学んで行きたいと思います。


帰りはマサキから不意に「タカさん、時間ありますか?」って聞かれ、ついつい「あるよ」って軽く答えたらコンビニまでアッシーにされたのでした。 

マサキはたくましく、そしてしたたかに生き抜いてきたのです(笑)


明日は札幌から来ている若者がまじくるや冬月荘に見学に来ます。

どんな印象を持つかな。







 
[PR]
by togetuso | 2011-08-04 00:29