Zっと!Scrumブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

2010年 09月 28日 ( 1 )

関係作り。

こんにちは。
偽シェフです。
久々の「こんにちは」と言える時間での更新です。

すっかり日が短くなってまいりました。
今週末から10月に突入するので、当たり前の話ではあるんですが…
どうも時間が経つのが早く感じるようになった気がします。


さて、今日は、と言うか今さっき。
プチチューター会議があったのです。
10月から動き始める釧路町スクラムの話、
また、新スタッフとの顔合わせも含めて、
(すでにお互いに知り合っている顔ぶれでしたが)
ざっと1時間半ほどの会議でした。


「スクラムって、冬月荘ってどんな場所?」

「NPOってどんな職種?」

というような話から始まり、
ゆるーく動き出した教材作成の話だったり…


そんな中で感じたことは、

1.自分が思ったこと、感じたことを自分なりの言葉で伝えあうこと
2.お互いに気兼ねなく色々なことを伝えあえる関係性

の重要さ。
たかだか25歳の僕が言っていいものかどうか迷いますが、
年を取るに連れて、

「思ったことを伝え合う」

ことが難しく感じます。
(僕の日本語能力の乏しさもあるんですが)

ただ伝えるだけで良いのであれば、売り言葉に買い言葉になってしまう気がします。
それは何か違う気がする…。
ってことは、

『トゲトゲしくなく痛々しくなく伝えあえる関係作り』

が大事ではなかろうか。
でも関係作りには、関係作りができるような雰囲気がないといけない気もする…。
 
『関係作りが大事ですよー』

とは言っても、それに至るまでのプロセスが大事な気もするし…。
だんだん論文じみてきたので、このへんにして。

でも、やっぱり関係を作ることって大事だよなーと思う偽シェフでした。


最近、ぼちぼち教材作りに取りかかってみているのですが、
久々に見た数学の問題は呪文書に見えました。
解いてもいないのに頭痛が…。
[PR]
by togetuso | 2010-09-28 17:52