コミュニティハウス冬月荘ブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

2009年 12月 31日 ( 1 )

年の瀬に振り返る

今日で2009年最後の1日。

この時期になると必ず「1年って早いもんだね~。」とつくづく感じますが、今年ほどたくさんの人々に出会って一気に過ぎた年はないと思います。

特に6月からはコミュニティハウス普遍化事業として、全国の同じような感覚で実践している多分野の方々へ会い、「大切にしていること」を調査し、ネットワークを築きつつ、普遍化を試みてきています。

10月末は地元釧路で地域密着の全国セミナーでした。冬月荘を伝える映像作成では、冬月荘に関わったさまざまな担い手の表現、表情を逃すことなく切り取ろうと作業をするうちに、また普遍化のヒントをいくつももらう事ができました。

まだまだ道半ばですが、「全国まじくるネットワーク」の集大成として2月のフェスタで一区切りを迎えます。

夏、8月には今年の中学3年生を迎え、第3期Zっとスクラムがスタート。新しい出会いがまた新しい展開やつながりを生みました。

年明け、1月6日から冬のスクラムが始まり、3期らしいスクラムが3月まで続きます。

新しい中学3年生だけではなく、最近つながった大学生も2名ほど参加するため、楽しみです。

7月からはママパワープロジェクトも始まりました。 10名ほどの子育て中のママがその視点で無農薬野菜を生かした食品を考えたり、試作して社会とつながる機会を一緒に作ってきました。

クリスマスクッキーの報告していませんでしたね。 結果は!23個売れました~。 特にえぷろんおばさんの店のお客さんのママたちが喜んで買ってくれて、さらにしっかり利益も出しました!(笑)

作ったママたちが数個買って自作自演(笑)していますが、感触はよかったと思います。

ママたち、お疲れ様でした~。 また1月に次回の企画を考えましょう~。



今年は新しい住人が増えたり、親子ランチも徐々に広がりを見せています。

こうやって、緩やかに冬月荘らしく集ったり、仕事したり、生活したり・・・別々ではなく、すべてが自然に関係し合っていて、どんな人でも担い手になって自分らしさを取り戻していくことを僕自身がさらに実感した1年でした。

あと1時間で2009年も終わりますが、みなさん本当にお世話になりました。

全国的に大雪の年末ですね。 

来年もよろしくお願いします。

この不定期なブログもできるだけ更新していきますので、2010年もまた覗いてくださいね。

ぎりぎりですが、良いお年を(笑)

 
[PR]
by togetuso | 2009-12-31 23:31