Zっと!Scrumブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

格闘技の巻。

この投稿が今月7回目のブログ更新です。
9月から12月までの投稿数、順に4、4、3、6。
先月までのなおざり感、遺憾です。


前置きはともかく、偽です。
昨日までが6期スクラムで、今日から木曜まで町スクラム。
この2週間、ほぼスクラムで埋まっております( 日曜日を除く )。

今日はウインタースポーツに繰り出しました。
本日の種目、長靴アイスホッケー。
中学生のリクエスト+近場で出来ることから採択されました。

というわけで写真をどうぞ。


遠巻きから。
b0188177_23144088.jpg


近影で。危険物処理班っぽい。
b0188177_23151419.jpg



はじめの印象、レクリエーション的なノリちゅうか、健康体操の亜種というか。
長靴ってのが、こう、レクリエーション感を醸し出してる感じ。
ところが、実際にやってみると格闘技寄りでした。
本家を氷上の格闘技と言うだけあります。

で、予想外の楽しさで、中学生から大人まで漏れなく楽しんでました。
エンジョイっぷりたるや、

「 絶対やらん 」
「 めんどい 」

と呟いてた中学生が2度目を望むくらい。
受験前の息抜きになってたらいいな、と思います。
蛇足ですが、試合前につけたチーム名が秀逸でした。


明日は中学校3年生は、事前登校日。冬休み中ですが。
高校入試の願書を書くとかなんとか。
受験の時期が迫ってきました。
自分のときはどうだったか、まるで記憶にございません。


体罰というと、体育会系の部活がイメージしやすいですが、文化系の部活にもあるそうで。
たとえば吹奏楽部とか。
( なぜか筋トレをする吹奏楽部が結構ある。 )
体育会系文化部と言われるだけあります。

勝てるチームの育成に必要なんでしょうけど、勝つことのウェイトが強すぎるのはどうなのか。
[PR]
by togetuso | 2013-01-15 23:44