コミュニティハウス冬月荘ブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

5日目の巻。

空気が乾燥すると、やたら涙が出ます。右目だけ。
裸眼に帰りたい。偽です。


5日目終了。
まずは写真をどうぞ。

午前中。
まったり過ごしている様子。
b0188177_22453865.jpg


午後。
市役所の人が出題中。
中学生同士のやりとりが軽妙でした。
b0188177_22455867.jpg



スクラム終了後、

「 スクラムが楽しみで、睡眠時間が足りない 」

と語った中学生がいたとの証言が。
カンペでも見たのか、とツッコミそうになりつつ、ほんのりニヤリとしました。内心で。
楽しみ方は各人各様ですが、楽しいに越したことはないに違いない。
変な日本語になりましたが、居心地がいいと感じてもらえたなら、喜びの極み。

あと、関係が密になりつつある様子が垣間見えるのは、毎度ステキ。
表現の妥当性に疑問符がつきますが、琴線をくすぐります。

ついでに、自他ともに勉強が苦手であろうOBが勉強で認められてました。すごい。
苦手意識、つまずきの経験は、何か教えたりする上で結構重要かもしれません。

独善的にならないと言うか、こう、うまく言えないんですけど。
いい意味で人から認められるのは、色々と健やかでいる上で重要じゃないかしら。
それが能力以外にもあるならば、なおさら。
評価ってなると、扱いがシビアな感じがしますので。


そろそろウトウトしてきました。
スクラム期間中は、生活サイクルが健康的になります。
「 スクラム期間中は 」という表現から垣間見える退廃感。
[PR]
by togetuso | 2013-01-11 23:38