コミュニティハウス冬月荘ブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

春月荘?

こんばんわ。タカさんです。(最近ちゃんと名乗らなきゃシェフやおんじかと思われるので。笑)

春を感じる今日このごろ・・・なんて思っていたら雪でも降るのか?というほど寒い一日。

先日、住人が春なんだから春月荘とかどうですか?なんて話してました。

この方は北海道の春が初めて。

「春花荘」がいいのでは?なんて提案もあり、夏なら?秋なら?と話が終わりそうもないので、盛り上がる相手を静かに他の人に代わってもらい、その場からいなくなり、仕事を始めるタカさんでした(笑)


さて、そんな春に、にわかに冬月荘の住人も動きがあり、何だかまさに春を演出しています。

16歳で冬月荘にやってきたマサキももう18歳となり、とうとう今週には運転免許も取れそうで、今日は新しい職を探すために履歴書を書いていました。

苗字が曲がっていたので、これどうした?と聞くと、「テレビ観ながら書いてたら、曲がっちゃったんですよね~。」とのこと・・・笑

やる気あんのかぁ~!と盛り上がりました。

しかし体がでかくなりました*o*

もうひとりのトオルはと言えば、プロのミュージシャンを目指し、曲も作るなど精力的にギターを弾いている日々。 彼らが作った新曲がFMくしろ(ひおP出演の「おいしいまちづくりラジオ」)でかけてもらえることになり、大喜び! 東京進出も考えているらしい。

最初の住人Tさんもこの春に独り暮らしを始める目途がたち、本当にいい顔して過ごしています。

みんなの表情を見ていると、先があることを感じながら生きていける大切さ実感するのです。

スクラム1期生からは第3期も高校生になったし、そろそろお泊まり会もしたい!という提案があり、現在組み立て中のようです。(いったい何人になるんだ・・・)

毎年静かな春の冬月荘も今年は徐々に動きが出て始めています。

年度はじめで比較的、冬月荘にいることが多いので住人や高校生とゆっくり話ができて、ちょっとうれしい気分になったので久々の日記でした。
[PR]
by togetuso | 2010-04-13 23:49