コミュニティハウス冬月荘ブログ

togetuso.exblog.jp
ブログトップ

秋ですね。

こんばんは。
3回目の登場となったチェンです。
思い切って(仮)を外してみました。


さてさて。
早いもので、もう10月になりました。
ついこの間まで夏のスクラムをしていたはずなのに…。
気が付けば、あれから2か月が経とうとしています。

「光陰矢の如し」

とはよく言ったものです。
10月になったからと言って何かあるわけではありません。
強いて言えば、さっさと修士論文を書け、ということぐらいです(切実)



前置きはさておき。



毎週、火曜と金曜はウィークリースクラムの日。
というわけで今日はその話を。

ウィークリースクラムは16時開始となっています。
15時頃、僕がパソコンで作業をしていると、


ガラガラガラ…


と玄関の扉が開く音。
誰かと思ってみたら、3期スクラムメンバーのM君です。


『なんだ、まだ誰もいないの?』


「んー…今日はまだ誰も来てないわ」


『なーんだ』


それから時が経つこと1時間。
また玄関の扉が開く音。
今度は3期スクラムメンバーのKさん。


夏のスクラム以来の対面です。
顔を見ると、なにやらテンションが高めのご様子。


「おぉー!!久し振りなんでしょ!!」

『んー。フフフ(笑)』

「なしたの?テンションいいことあったの?」

『べっつにー。フフフ(笑)』


と笑いながら和室へ。
最近見ないねー、とチューターの話題になっていたので嬉しい対面です。
しかも、彼女の嬉しそうな顔を見るとチューターも嬉しくなってしまいます。


英語の勉強をするMくん。
b0188177_2336951.jpg



数学の勉強をするKさん。
b0188177_23374847.jpg




今年も残り2か月となりましたが、スクラムはまだまだ続きます。
これからどんなストーリーが待っていることか。
今から楽しみです。
[PR]
by togetuso | 2009-10-02 23:44